記事詳細ページ

ちょっとずれてたら ((((;゚Д゚))))ブルブル

ちょっとずれてたら ((((;゚Д゚))))ブルブル:画像

ネットニュースで見つけた

ちょっと怖い話を二つ

 

まずは

2018年12月18日午前11時48分ちょうど、米アラスカ州とロシアを隔てるベーリング海(Bering Sea)の15.9マイル(約25.6キロ)上空に、直径約10メートルの小惑星が飛来した。秒速19マイル(約秒速30キロ)の速度で大気圏に突入して爆発し、巨大な火の玉と化した。※広島に投下された原子爆弾のエネルギー、15キロトンの10倍以上

 

そして、もう一つ

直径約8メートルの小惑星が2019年3月16日、地球をかすめるように通過したと、東京大木曽観測所(長野県木曽町)が20日発表した。地球と月の間の約半分にあたる22万キロの距離だったという。

 

どちらも、実害はありませんでしたが怖いですね

 

流れ星は綺麗だし

火球が見れれば興奮するし

 

でも、これが地上に落ちたら…

恐ろしや〜

 

この手のものがいっぱい宇宙空間を

飛び回っていて、

たまたま、大災害を起こすほど大きな物体が

地球に落ちて来てないだけなのかもしれませんね

2019.04.12:[スタッフ眼ヂカラ養成ブログ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映

Access 2,624,806pv Today 1,643pv Yesterday 1,043pv