記事詳細ページ

不要を不要でなくするアイデア

不要を不要でなくするアイデア:画像

こんにちは!web担当の佐藤です。 ^^

 

先日のこと。紙屋をしている方とお会いする機会がありました。

話がおわって雑談をしているときに

「あげる」

と言って渡されたのが

青いのは名刺入れ

橙のはメモ帳

どちらもとてもおしゃれな和紙です。

 

青い方は名刺入れに加工しているので、手間がかかっています。

袋から開けたらほのかにいい匂いがしました。

 

メモ帳は透かし模様が入っているので、ラッピング用紙などとして

買い求めたら結構な金額になるはずです。

 

どちらも廃棄するところを、どうにかできないか?

ということで加工してみたとのことでした。

 

カステラの端っこが格安で売られているように

パンの耳が格安で売られているように

和紙の端切れも格安に売る。

そして、加工して価値を作る。

価値をつける手間と、廃棄する手間と、

天秤にかけるとどっちがいいのかなぁ。。。

 

なーんてことを考えてしまいました。

壱岐産業でも廃棄する前に加工すれば商品化できることは??

と、真剣に考えています。

 

2018.09.15:[スタッフ眼ヂカラ養成ブログ]
カード決算
FAXメールはこちら
送料

7/2(月)から送料が変更になりました。
詳しくはショッピングガイド
ご覧ください。

株式会社 壱岐産業(いきさんぎょう)
住所 宮城県仙台市泉区黒松2-16-12
電話 022-233-1776
FAX 022-233-2318
Eメール info@iki-sangyo.co.jp

クロネコペイ ご登録はこちら

Access 2,270,461pv Today 526pv Yesterday 1,464pv