記事詳細ページ

【NBA】レイカーズ大躍進?ラスベガスのオッズメーカーが今シーズンの勝利数を予想

【NBA】レイカーズ大躍進?ラスベガスのオッズメーカーが今シーズンの勝利数を予想:画像

現地5日、ラスベガスのブックメーカー「ウェストゲート・スーパーブック」が10月に開幕する

NBAレギュラーシーズン(全82試合)の各チームの予想勝利数を公表しました。

 

 

全30チームのトップは昨シーズン優勝したゴールデンステート・ウォーリアーズの62.5勝でした。

私が最も注目している選手(レブロン・ジェームズ)が所属しているロスアンゼルス・レイカーズは

ウェスタンカンファレンス4位となる48.5勝と予想されました。

 

レイカーズはNBA歴代2位の優勝回数(16回)を誇りながら、ここ5シーズンはプレーオフ(8位

以内)から遠ざかっており、昨シーズンは35勝47敗。今シーズン、クリーブランド・キャバリアーズ

から移籍してきたレブロン(自身キャバリアーズ、マイアミ・ヒートで8年連続ファイナル出場中)の

存在感がものを言って、昨シーズンから13〜14勝増えると予想されました。

 

 

今シーズンのレイカーズは、現役最強選手のレブロンが中心となり若手のロンゾ・ボール、ブランドン・

イングラム、カイル・クーズマ、ジョシュ・ハートらのヤングコアと、新加入のランス・スティーブン

ソン、ラジョン・ロンド、ジャベール・マギーといったディフェンスに定評があるベテラン選手がいる。

彼らがうまく機能し若手が成長していけば、ウォーリアーズといい勝負が出来るかもしれない。

 

ウォーリアーズ、ヒューストン・ロケッツ、オクラホマシティ・サンダー、ユタ・ジャズ…など

強豪ぞろいのウェスタンカンファレンスで勝ち上がり、

レイカーズは10シーズンぶりのファイナル進出なるか?

また、レブロン自身9年連続ファイナル進出なるか?

今から楽しみです。

 

LeBron James chooses Los Angeles Lakers for next chapter https://youtu.be/mmC_d6_SU3w

 

2018.08.08:[スタッフ眼ヂカラ養成ブログ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
カード決算
FAXメールはこちら
送料

7/2(月)から送料が変更になりました。
詳しくはショッピングガイド
ご覧ください。

株式会社 壱岐産業(いきさんぎょう)
住所 宮城県仙台市泉区黒松2-16-12
電話 022-233-1776
FAX 022-233-2318
Eメール info@iki-sangyo.co.jp

Access 2,214,879pv Today 3,294pv Yesterday 3,820pv