記事詳細ページ

刑務所のルールブック

刑務所のルールブック:画像

ネットフリックスのドラマをよく観ていますが『刑務所のルールブック

(原題:賢い監房生活)』はとても面白かったので紹介します。

 

 

韓国のケーブルテレビ局tvNにて2017年11月に放送されたドラマで、イ・ウジョン

脚本、シン・ウォンホが監督を務める「賢い生活」シリーズの第1作目です。

(「賢い医師生活1・2」は非常に評価が高い作品、次はこちらも観てみたい)

 

ストーリーは、メジャーリーグ進出を目前に控えた韓国野球界のスター選手キム・

ジェヒョク(パク・ヘス)が、妹に乱暴を働こうとした犯人を捕まえようとした

とき、犯人を脳死状態にしてしまう。誰もが正当防衛が認められると信じていたが、

ジェヒョクを待っていたのは、まさかの1年間の実刑判決でした。

刑務所内で始まる彼の物語と、登場人物の監房生活を中心に描かれた作品です。

 

ジェヒョクは塀の中という未知の世界を、何とか生き抜く術を身につけねばならない。

刑務所に入ると誰もが知っているスーパースターにやさしく近づいてくる。

しかし、中には面白く思っていない者も何人かいる。(刑務官も受刑者も…)

 

果たして彼は、無事に1年間を過ごせるだろうか?

野球をまた続けることが出来るのだろうか?

 

 

主人公の野球バカで不器用なキャラクターを始め、個性豊かな刑務所内の仲間たち。

コメディー要素が適度に散りばめられた軽快な人間ドラマにハマります。

 

リアルな空気感や感動エピソードは、制作陣が1年を超えるインタビューと資料調査

など取材に力を注いできたという証拠でしょう。

 

スーパースターが一夜にして犯罪者となり刑務所に入るという暗い設定ながらも、

絶望を味わい最悪の環境の中で再起のために努力し成長していく姿に感動します。

 

殺人、横領、詐欺、窃盗、薬物中毒…さまざまな罪で服役する者たちとの刑務所

生活では、絶妙なコメディー(笑わせようっていう笑いではないがとても面白い)

が繰り広げられ、彼らの切ない過去や互いを思いやる友情が描かれています。

そして、伏線回収がスカッと爽快で観ていて気持ちがいい作品です。

 

野球好きな方、ドラマ好きな方にぜひ観てもらいたいです。

 

韓国ドラマは奥が深く、本当に面白い作品が多いです。

2022.05.18:[スタッフ眼ヂカラ養成ブログ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映

Access 5,099,038pv Today 1,381pv Yesterday 2,789pv