記事詳細ページ

生きたアナゴで恵方巻き

生きたアナゴで恵方巻き:画像

2月3日は節分

子どものころは、「鬼は外福は内」と豆まきをしていた覚えがありますが、

いつのまにやら世間では、恵方巻を食べる日になっていました。

 

もともとは関西の方の文化が、コンビニ・スーパーの販促により、

日本全国で食べられるようになったそうです。

 

うみの杜水族館で見つけたのは生きたアナゴの恵方巻

ちゃんと西南西を向いています。

恵方巻は食べられませんでしたが、これにお願いすれば

良いことがありそうですね。

2020.02.10:[スタッフ眼ヂカラ養成ブログ]

Access 3,589,853pv Today 298pv Yesterday 2,204pv