記事詳細ページ

【NBA】カリー兄弟対決に注目

【NBA】カリー兄弟対決に注目:画像

約1ヶ月半ぶりにNBAネタを書かせていただきます。

 

本日5月15日(現地14日)、NBAウェスタンカンファレンス決勝(4勝した方がファイナル進出)

ポートランド・トレイルブレイザーズ対ゴールデンステート・ウォーリアーズの第1戦が行われます。

現地でも注目されているウォーリアーズのステフィン(兄)とブレイザーズのセス(弟)の

カリー兄弟の対決に私も注目します。

 

ステフィンは、ウォーリアーズのエースでオールスター常連のNBAを代表する3ポイントシューター。

セスはブレイザーズの控え選手で、3ポイントシュートが持ち味の選手。

 

ウォーリアーズはウェスタン第1シードで、今シーズンNBA3連覇“スリーピート”を目指している。

ブレイザーズは第3シードで、19シーズンぶりのカンファレンス決勝進出。

 

現地では、エースのステフィン・カリーとクレイ・トンプソンのガードコンビ

“スプラッシュブラザーズ”と、もう一人の“エース”ケビン・デュラントなど

オールスター選手5人を擁するウォーリアーズが有利と見ている。

 

私は、デイミアン・リラードとC・J・マッカラムのガードコンビが活躍していて、

しかもこの2人が“クラッチシューター”であり、もつれる展開になれば

ブレイザーズにも十分勝機があると思います。

そして控えガードのセス・カリーがステフィンとのマッチアップで

シュートを決められるかが注目です。

 

セスはドラフト外でNBA入りしたが、なかなか活躍出来ず数球団に解雇されるものの

下部リーグのDリーグ(現在Gリーグ)で活躍しNBA入りした苦労人で、

ブレイザーズという“居場所”が見つかった印象です。

“スーパーチーム”のウォーリアーズを倒す一員として活躍し、NBAに定着してほしい。

元NBA選手(3ポイントシューターとして活躍)の父 デル・カリーは、よく夫婦で観戦しています。

夫婦でどちらのチームを応援するか?悩んでいるそうです。

(こんな贅沢な悩みをさせるなんて親孝行な兄弟ですね)

 

結局は、コイントスで決めるそうです。

 

2019.05.15:[スタッフ眼ヂカラ養成ブログ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映

Access 2,693,170pv Today 3,140pv Yesterday 3,064pv