記事詳細ページ

【NBA】レブロン・ジェームズがマイケル・ジョーダンの記録を抜く

【NBA】レブロン・ジェームズがマイケル・ジョーダンの記録を抜く:画像

7日(現地6日)、ロスアンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズは

ホームで行われたデンバー・ナゲッツ戦で31得点を挙げ、通算得点で

マイケル・ジョーダン(通算3万2292得点)を抜き、

NBA歴代4位(通算32311得点)となりました。

http://twitter.com/i/status/1103516173528838144

 

レブロンは試合前、ジョーダンの記録まであと12得点としていて、

記録を超えることに対し「非現実的」とツイッターに投稿。

試合では、ジョーダンの人気シューズ「エアジョーダンIII」を

参考にしてデザインされたという自身のモデルシューズに

「THANK YOU M.J.23」と

ペンで書き込みプレーしました。

 

試合後のインタビューの中でレブロンは、「MJ(マイケル・ジョーダ

ン)のことを遠くからみていた。MJのようになりたい、MJのように

フェイドアウェイを打ちたい、MJのようにダンクの時は舌を出したい

、MJのようなスニーカーを履きたい、MJのように子供から尊敬された

いと思っていた」と、子供の頃をふり返り

ジョーダンへの特別な思いを口にした。

 

歴代1位は、カリーム・アブドゥルジャバーの3万8387得点。

2位は、カール・マローンの3万6928得点。

3位はコービー・ブライアントの3万3643得点となっています。

 

レブロンは常にジョーダンと比較され、どちらが上かなどという

議論をする人も多い。

NBAファンの中では友人同士であっても、殴り合いのケンカまで

発展する人もいるほど…

 

私は、どちらが上か?などという議論はどうでもいいと思います。

レブロンがMJの記録を超えたということは素晴らしく、高校時代から

注目され続けて期待以上の活躍を続けていることがもっとも素晴らしい

ことだと思います。

 

【個人スタッツ】

【NBA優勝回数】

MJ・・・6回(ファイナルMVP6回)

LJ・・・3回(ファイナルMVP3回)

 

どちらも、歴史に名を残す素晴らしい選手です!

2019.03.13:[スタッフ眼ヂカラ養成ブログ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映

Access 2,693,446pv Today 3,416pv Yesterday 3,064pv