記事詳細ページ

岩沼市の「いわぬまひつじ村」に行ってきました

岩沼市の「いわぬまひつじ村」に行ってきました:画像

こんにちは!web担当の佐藤です。 ^^

 

 

仙台空港と言いながら、仙台市にはありません。

二つ隣の岩沼市にあります。

その岩沼市にひつじの牧場があるというので行ってきました。

(知ったかぶってますが、くっついて行っただけです。)

おぉ!黒い顔の羊だ。羊の顔は黒だっけ?黒いのはサフォークという種類らしいです。

牧場内にひつじっぽいようなニュアンスのモニュメントがありました。

モンゴルから買ってきたという「ゲル」という家もありました。

実際に入ることができます。

右端が代表の方で、弊社社長の後輩さんです。

行った日は冷たい雨。羊は寒さに強いけど雨には弱いということで、全員屋根の下にいました。

写真奥に土の色になっている羊、見える?よね。

 

震災で荒れた地に除草目的で放牧したのが始まり。

2017年12月16日にオープン!

宮城県 岩沼市押分字須加原61

情報はFacebookで公開しています。

子羊の名前を募集したり、牧場体験、がれき石拾い、野菜収穫など様々しているようです。

糞→肥料→野菜栽培→食べる→糞・・・人と自然の豊かな共生作りをしています。

見てみてください。

2018.12.15:[スタッフ眼ヂカラ養成ブログ]

Access 2,751,005pv Today 255pv Yesterday 1,685pv