記事詳細ページ

福島の吾妻小富士でももりんに会ってきました

福島の吾妻小富士でももりんに会ってきました:画像

こんにちは!web担当の佐藤です。 ^^

先日お休みをいただいて福島県の磐梯山と会津若松に行ってきました。

 

まずは、吾妻小富士の山頂まで登山。

登山と言っても、スニーカーに軽装で登れます。

約6000年前に噴火し、当時のまま荒涼とした風景が広がっています。

さえぎる物が何もないので突風に注意です。

行けども行けども砂利、石、岩。

ズリっと足を滑らせたら、引っかかるような木がないので、下界に真っ逆さま。

吾妻小富士・・富士山のように、すっくと独り立ちしている山です。

ふきっさらしなので草木らしきものはほとんど育ちません。

そんなこんなで砂利に足を取られながら、下山しランチ。

もちろん、吾妻小富士カレー。

福神漬けで6000年前の噴火を再現させてみました。

吾妻山に春を告げる残雪の「うさぎ」もあります!

「うさぎ」のリンゴ。

 

ちなみに、福島駅に着くとこの「うさぎ」があちこちに出没します。

名前は「ももりん」♪

吾妻山には「うさぎ」が住んでいるんです。

 

下の写真はこちらのブログから拝借しました。

浄土平・吾妻山 :: スタッフブログ : 吾妻山の雪うさぎ見ごろ!? || 自然公園財団

 

壱岐産業も福島県内にたくさんのお客さんがいらっしゃいます。

行ってみると行く前よりも、ちょっと身近に感じますね。

 

と、いうことで私のおススメは アウトレットコーナーの安全ベスト

〃擇て、通気性があって、財布にも優しい安全ベスト

 

数日間にわたって身に着ける安全ベスト。

もっと軽いベストをお探しの方は、【超軽量反射ベスト】がおススメです。

 

お気軽にお問い合わせ下さい

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

株式会社壱岐産業HP  http://iki-sangyo.co.jp/

お問い合わせはコチラ http://iki-sangyo.co.jp/contact/

直接お電話でもOK   022-233-1776

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

2018.06.02:[スタッフ眼ヂカラ養成ブログ]
カード決算
FAXメールはこちら
送料

7/2(月)から送料が変更になりました。
詳しくはショッピングガイド
ご覧ください。

株式会社 壱岐産業(いきさんぎょう)
住所 宮城県仙台市泉区黒松2-16-12
電話 022-233-1776
FAX 022-233-2318
Eメール info@iki-sangyo.co.jp

Access 2,209,483pv Today 1,718pv Yesterday 1,809pv