記事詳細ページ

2006.3 ハモコミ通信

2006.3 ハモコミ通信:画像

▲クリックして拡大画像でご覧ください


社会に求められていること        


 今年は企業の採用が増えているようですね。少し前ですが、右表をみて「へぇ〜」と驚いた記憶があります。同時に「そうだよなぁ」とも思いました。

 「企業が学生に求める」=「社会が人に求めている」と置き換えることができるでしょう。

 熱意・バイタリティ・明るさ・協調性・ストレス耐性・社交性など、人間力だけで勝負できること、たくさんありますね。コミュニケーション能力と発想の豊かさはプラスαその応用編といったところでしょうか。

 この表を当時中1の娘に見せたら「やったー」と言ってました。「基礎学力がなくてもコミュニケーション能力があればいいのね」という勘違い。「基礎学力はどうでもいい、っていうことじゃないぞ〜」と言いましたが、それ以上にコミュニケーション能力に対する勘違いが大きいと感じたのです。「初めて会った人とも臆せず話ができる」というのが彼女の中の「それ」のようでした。

 第一印象に影響大の「非言語パフォーマンス」から始まって、場の空気を読む、相手の心情を察する、適切な質問によって相手の良いところを引き出す、真意を探る、回答を整理して考える・・・。「娘よ、がんばれ」

 もちろん娘や新入社員だけじゃありませんね。私達企業人も社会から同じことが求められているわけで、これらを磨いてがんばりたいとおもいます。


2006.03.01:[ハモコミ通信2006]

Access 4,562,764pv Today 475pv Yesterday 2,854pv